モデルや芸能人の皆が食べているチアシードを試しました。

モデルさんや芸能人がこぞって食べているというチアシード。
最近はようやくどこにでも出回って気軽に買えるようになりましたよね。
地方に住んでいても手に入るのでこのたび、遅ればせながら取り入れてみました。
いろいろ作ってみたのですが、やはり簡単に取り入れるためにおやつやデザートから。
アイスクリームにかけてみる。
コブサラダにたっぷりかけてみる。
カレーやシチューにも入れてしまう。
ピザトーストにもかけてしまう。
このように、何かの上にかけるだけで手軽に取り入れられるなんて簡単簡単です。
カルシウムやミネラルなどがたっぷり入っているので美容効果が高いのですよ。
ダイエット効果も期待できちゃうスーパーフードがチアシードなのです。
そういえば、なんとなくお肌に艶が出て来て、乾燥肌がなくなったような気がしちゃいますね。
でも体重は増えませんが、減ってもいませんね。
もともとそれほど太ってはいませんので効果が出にくいのかもしれません。
ミネラルもカルシウムもたっぷりという事で、子供にも食べさせようかなと考えました。
見た目は思いっきり、すりごまです。
そうだ、ゴマプリンを作って一緒にチアシードもいれてみようと思いました。
チアシードの味は全く分からないですが、美味しいゴマプリンチアシード入りが出来て、子供達も大喜びで食べていました!
もっと食べ方をどんどん工夫していきたいです。シミウス アマゾン

洗顔は重要です

ニキビというのは出来た頃が大切になります。決して顔にあるニキビを押さないこと、撮んだりしないことが非常に重要なことです。

毎晩の化粧を落とす状況でもゴシゴシせずに洗うようにしましょう。

普段あまり姿勢を意識しないと気がつくと頭が前屈みになることが多く、首全体にしわが発生するようになります。

猫背防止を気に掛けることは、何気ない女の子としての立ち方としても誇れることです。

肌荒れを消すには、深夜まで起きている習慣を金輪際やめて、内から新陳代謝を進めてあげる事のみならず、年をとると細胞から減っていく成分とされるセラミドを補給し肌に水分を与えて、皮膚防御活動を増していくことだと考えます。

洗顔することで肌の潤いを、取り過ぎてしまわないこともポイントとなりますが、角質を取り除くことも美肌に関係します。
http://audiopow.net/

必要に応じて清掃をして、肌をきれいにするのが良いですね。毎朝の洗顔は、美肌のもとですよ。

奮発して買った製品によりスキンケアを継続したとしても、てかりの元となるものが残留した顔の肌では、製品の効き目は少しです。

?顔の皮膚の新陳代謝であるターンオーバー自体は、午後10時からの睡眠のゴールデンタイムに活発になることがわかっています。

今から計画中、古都鎌倉&藤沢散策

春先になったら、というかもうちょっと暖かくなったら鎌倉あたりにまた行きたいと思っている。鎌倉はもう昔から馴染むに馴染んで、事あるごとに家族揃って出かけていた行楽地だったけど何回行っても新鮮味に溢れてる場所!
えっと・・・そんな古都鎌倉、行きたいところを今この時点でざっくばらんにピックアップしただけでも尽きないなー。まずあの江ノ電の駅や、江ノ電が住宅街の間を縫うように走る狭~~いあの線路を行くルート自体素敵★まあ基本的にどこから見ても江ノ電車窓からの風景は絶景ばかりだし、江ノ電沿線を一人ぶらり歩きしてる女性を見ると通で上質な大人の愉しみ方を知ってる人なんだなーと思う♪私もいくつになっても歳を重ねるごとにそういう粋な愉しみ方ができる素敵な女性でありたいと思うねー。
江ノ電の駅だったらノスタルジーな極楽寺で下車したり、長谷寺もいいし、長谷に行ったからにはベルグフェルドのプレッツェルを買わなきゃだし、鎌倉に着いたら駅からトコトコ歩いて樹ガーデンカフェは必須コース!これは新緑の季節になるとガーデンの緑が気持ちがいいから毎年行きたくなるルートだ♪あと佐助稲荷も外せない!またあのピュアな空気感を感じて吸い込んで浄化されに行きたい。北鎌倉の方だったら紫陽花寺の明月院あたり行ってみたいな。江ノ電にカタコト揺られながら乗ってただ藤沢から鎌倉までゆっくり移動するだけでも充分子どものようにワクワクする私がいる!もう何回も馴染みあるルートにもかかわらず、まるで全部初めて目にするものみたいな新鮮さがいつもあるのが江ノ電で行く沿線の不思議なんだよね★
そういやそんな鎌倉の入口である藤沢もまだまともに入ってない気になるカフェがあるからそこにも入ってみたいし、あっちこっち欲張らないで一つのカフェでゆっくりじっくりしてみるのもいいかも。藤沢は藤沢でまた違う魅力とよさがあるし、都会的な雰囲気がありながらにして目立った商業施設みたいなものがないからか、なぜか前々から私を惹きつけて離さないような、飾らない親しみやすい魅力があるのが藤沢。で、やっぱり藤沢のゆったりした時間の流れ方があるように思う。
どっちにしても藤沢や鎌倉で一日なんか本当にあっという間!ナイトアイボーテ 通販